本文へスキップ

株式会社情報サービスは協同組合事業を推進する会社です。

お問合せ:joho@kumiai-js.com


ETCカード 

株式会社情報サービスでは、事業協同組合からサービス提供を受け、2種類のETCカードを紹介しております。代表者が事業協同組合で現役で活動しており、組合と利用者双方の意見や内情を等を把握しており、できるだけ企業様に寄り添ったご紹介活動をしてまいります。
新設会社には法人カード取得支援 既存会社には現状の見直し提案
新設会社の法人カード取得は難しいといわれたおりますが、当社がサポートいたします。
既存の会社様には、現状のETCカードの見直し提案をしております。
シミュレーションのお勧め
今お使いのETCカードはどのようなカードですか?
ETCカードは全て同じと思っておりませんか?。
現在の請求書をメール添付で送付ください。シミュレーションいたします。

 

 2種類のカードの特徴

  ETC法人カード
ETCコーポレートカード日本高速道路株式会社が発行貸与している法人用ETCカードです


車両限定カードです。
大口利用の車両には、ETCカードの中で一番大きな割引があるカードです。

全国異業種協同組合連合会が管理している法人用ETCカードです



車両を限定されず、便利にご利用できます。
マイレージサービスの登録は全国異業種協同組合連合会で行い管理いたしますので安心です。
 
  • 申請車両でのご利用です。
    車検証の使用者欄が申請会社名であること。
    使用者欄の記載がない場合は所有者欄に記載
  • 通行料金の決済について
    月末締め、翌々月5日に口座振替
  • カード取得後の費用
    カード年会費  629円/1枚
    組合賦課金   一法人1,000円/月
 
  • 全ての車両でご利用いただけます。
    車検証名義は問いません。
  • 通行料金の決済について
    月末締め、翌々月8日に口座振替
  • カード取得後の費用
    カード年会費 550円/1枚 初年度無料
    利用管理料:ご利用金額に組合規定の管理料率が付加
割引対象道路について
それぞれのカードで、割引対象道路に違いがあり、コーポレートカードはNEXCOの高速国道主体の割引です。一方、法人ETCカードは殆どの高速道路が割引対象となっております。
コーポレートカード・法人カードの割引対象道路は「カード別割引対象道路」で確認ください。
コーポレートカード
  申請車両について
ETCコーポレートカードは大口利用車両に限られております。
詳しくは組合担当者にお問い合わせください。




 ETCカードの時間帯の割引

最大50%割引
 平日朝夕割引

平日朝夕割引は2種類のカードに共通した割引で登録が必要です。
適用時間帯(下記参照)において、1ヶ月の走行回数に応じて割引率が設定されます。
平日朝夕割引はETCコーポレートカードとETC法人カードに共通した割引です。
  • ETCシステムで6〜9時・17〜20時に、高速国道・一般有料道路を走行した車両が対象。
  • 朝・夕の時間帯にそれぞれ最初の1回に限り適用されます。
  • 平日朝夕割引の対象道路は地方部走行で最大100Km相当分まで
    大都市近郊区間は対象外となります。大都市近郊についてはからご確認お願い致します。

平日朝夕割引表
月毎の利用回数 割引率
1〜4回 0%
5〜9回 30%
10回以上 50%
  • ETCコーポレートカードではご利用された月に朝夕割引が適用され、割引かれた金額で請求されます。
  • ETC法人カードでは、翌月20日に無料走行分としてマイレージポイントに加算され還元されます。
  • ETC法人カードでは、平日朝夕割引の適用にはETCマイレージに登録する必要があります。マイレージ申請及びポイント管理は全国異業種協同組合連合会で行いますので、カード申請は組合にお任せ下さい。
  • 平日朝夕割引詳細について詳細を確認したい方は、からご確認ください。
  • 休日割引・深夜割引について
    大口多頻度割引やマイレージ割引の登録に関係なく、全てのETCカードで対象となります。


 ETCカード自体の割引

時間帯の割引後にさらにカード自体の割引があります!

大口多頻度割引 
  • 自動車1台ごとの1ヶ月の高速国道のご利用に対し次表の割引を適用致します。

大口多頻度割引表
1台ごとの1ヶ月の高速国道の利用額 割引率
5千円以下 0%
5千円を超え1万円までの部分 20%
(10%)
1万円を超え3万円までの部分 30%
(20%)
3万円を超える部分 40%
(30%)
  • 割引率の赤文字は車載器2.0搭載車に適用される割引率です。()内の数値は従来の車載器での割引率です。
  • 大口多頻度割引詳細について から確認下さい


マイレージサービス
    • 高速国道や一般有料道路を走行する度に10円につき1ポイント付加され、5000ポイント走行で5,000円の無料走行分として、翌月20日にポイント還元されます。
      ※平日朝夕割引のポイントに更に上記マイレージポイントが還元されますのでダブルでのポイント獲得となります。
    • ETCシステムの利用によりほとんどの高速道路で適用になります。
    • サービスを受けるにはETCマイレージ登録の申請が必要です・・・全国異業種協同組合連合会が登録申請致します。
    • 獲得したポイントを全国異業種協同組合連合会が管理し、自動で還元額(無料走行分)に
      交換致します。
    • 還元額(無料通行分)は交換後、各会社・公社の通行料金のお支払いに利用いただけます。



ETCカードの資料請求はこちらから
  資料請求はコチラ  


ETCカードを資料請求された方は同時に
『燃料カード』『オートリース』の資料請求もされています

 

ETC資料請求ページから、チェックを入れていただくだけです



ETC車載器について
  • 車載器2.0について
    これから車載器を購入される方は車載器2.0という新しいタイプの装着をお勧めします。
    コーポレートカード利用者には必須の車載器で、大口多頻度割引の拡充割引の適用を受けることが出来ます。
    また法人カードでも今後、車載器2.0での利用で、利便性のUPや割引対象道路が増えていくと思われます。
  • セットアップについて
    車載器装着前に車検証を基に、車載器に情報をインプットすることをセットアップと言います。
    セットアップは指定業者に限られております。各ディラーやイエローハット・オートバックス・等で時間は10分ほどで終了します。
    セットアップ料は、各店により違いますが、一般的には3,000円位です

ETC利用照会サービスについて
  • ETC利用照会サービスは登録型となり登録が必要となっております。

    登録サイトURL
    ETCコーポレートカードの登録はコチラ http://www.etc-meisai.jp/tebiki_11.html
    ETC法人カードの登録はコチラ http://www.etc-meisai.jp/tebiki_01.html
    登録には、ETCカード番号・過去のご利用年月日・車載器管理番号・車両番号が必要です。
    過去の利用証明書、利用明細の確認ができます。

    ETC無線走行・非無線走行(手渡し)ともに反映されます。
    利用明細がCSVファイルでダウンロードできます。
    わからない時は、高速道路株式会社にお問い合わせ願います。


ナビゲーション

バナースペース

株式会社情報サービス

本社
〒984-0063
宮城県仙台市若林区石名坂10-512

TEL 022-395-9312
FAX 022-395-9313

JSV-web事業部
〒984-0063
宮城県仙台市若林区石名坂10-209
TEL022-290-1355